オーダーメイドの裏側矯正システム

インコグニートとはインコグニート
これまでは既製品のブラケット(矯正装置)を使用して裏側矯正を行っていましたが、患者さまごとに歯の形態が異なるため、違和感が出るなど調整が難しく、その後の治療の精度に影響が出ていました。

インコグニートは、最新テクノロジーによるオーダーメイドの裏側矯正システムです。歯型の模型をもとにスキャニングし、CAD/CAMシステムで設計することで、歯の形態に合わせたブラケットとワイヤーに仕上がります。従来の装置に比べると薄く、装着時の違和感や剥離などが起きにくくなり、治療の精度が高まります。

ヨーロッパで№1の世界が認める矯正システム
インコグニートは、2001年にドイツの矯正専門医・Dr. Wiechmann が開発したシステムです。今なお改良が続いており、裏側矯正治療の先進国であるヨーロッパでは圧倒的なシェアを誇り、2010年現在60か国で採用されている「世界が認める裏側矯正システム」の一つにあげられています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております