約2,800症例以上の実績。矯正専門医として高度な治療を提供

矯正専門医として高度な治療を提供

一般的に、矯正専門医として一人前になるために必要な症例数は、約1,000症例といわれています。約1,000症例ほどの治療を経験すれば、たいていのケースは診ていると思って間違いないでしょう。この「1,000」という数は、腕の確かなドクターを見極めるひとつの目安といえます。

当院院長/角田は約22年間、2,800症例以上の矯正治療に携わってきた矯正治療のエキスパートです。難しい症例から珍しい症例まで、様々な歯並びを改善してきました。これだけ多くの歯並びを診てきたので、はっきり言ってしまえば、対処できない症例はほとんどありません。様々なメソッド・治療方法を組み合わせながら、ハイレベルな治療を行っています。

「小さな頃から歯並びが悪く、自分はもう治らないかもしれない」「口元のコンプレックスは既に諦めてしまった」という方も、ぜひ一度ご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております